秋葉原!老害!焼鳥!

皆さんこんばんわ!
秋葉原チャットルームの長谷川です。

 

今回は、幸せに生きて来れなかった方の悲しいお話です(泣)

 

その方は、秋葉原にある鳥万という焼き鳥屋さんで働いているお婆ちゃんです。

私が友人と気まぐれに入ったその店にいたお婆ちゃん。

 

注文をすると無言。。。

 

『ねぎま塩で2!カシラ塩で2!』。。。私が発しても無言。。。

 

耳悪いのかな。。。

 

『他は?』やっときけた言葉が、タメ語w

(母親と同じ世代だからまあいいじゃないですか親近感あって)

注文も終わりしばらくすると別のお客さんが入ってきました。

 

このお客さんが入ってくる時に

入口のドアが少し開けっぱになってしまったのです(もちろん故意ではない)

着席したお客さんにむかって『ちゃんと閉めて来て!』

 

私は、内心自分で締めた方が早いし、お客さんに対して当たりが強いなと・・・

基本的には、美味しくない店や接客の態度が悪い店は二度と行かないだけなので

今回も無しだなーなんて思っていました。

 

出てきた焼き鳥も基本焦げてます。

焼いてるお爺ちゃんはお酒を飲みながら焼いてるし(笑)

 

ダメダメだなーと思っていたら、例のお婆ちゃんがじっとこちらを見ています!?

なるほど!焼き鳥に手が進まないから気になってるのかな?

 

意外とプライド持って商いをしているのかなと思った矢先でした。

 

『ナプキンそんなに使わないで!!!』

 

一瞬なんの事か分からなかったのですが、焦げ付いて苦い部分を

友人が口からナプキンへと吐き出していたのです。(一応、上品に)

ほんの数枚です。

 

 

そもそも、このナプキンは何のためにあるのか?(笑)

そんなツッコミをするよりも、久々年に1回もないゲキオコしちゃいました!

 

ゲキオコっていっても、『焼き鳥が焦げてるの!』ってタメ口で言っただけです。

 

あとは、この店は雰囲気的に絶対レシート出さない店だろうと分かっていたので

レシートくださいって些細な抵抗してやりました(笑)

手書きの領収証を渋々書いてました!

税務署さんこの店、絶対脱税してますよーと声を大にして言いたかったです。

 

 

税務署の方は、態度が悪く虚偽報告している納税者に対しては

徹底的に追い込むと聞いております。ぜひやっちゃってください!

店の名前は、鳥万です!!!

 

 

 

 

基本私の周りの老人達は、このお婆ちゃんほど狂ってないので

戦後から今まで、幸せな環境や家族、出会いに恵まれなかったんだろなーと思ってしましました。

財産をいくら持っていても死後の世界には持っていけないよ!長生きしなよ婆さん!

 

そんな事を考えつつ今日もブログを更新する長谷川でした。

皆さんも人生色々ありますが、気をつけてくださいね(´ε` )

そして、豊かな老後を迎えられるように今からライブチャットしませんか?

ご連絡お待ちしております!

 

アキバチャット長谷川